イー・ステート・オンラインとは? ABOUT US

他社に先駆け、不動産業界に専門特化した
Webプロモーションを展開

私たちイー・ステート・オンラインは、不動産業界の企業へのWebプロモーションや顧客管理、人材派遣を中心としたサービス提供する会社です。大手不動産会社7社の一つで120年以上の歴史を誇る日本最古の総合不動産会社である東京建物株式会社(東証一部上場)の100%子会社として、主に分譲マンション販売の支援を行っています。設立は2001年2月で、東京・神田神保町に本社、大阪市中央区に関西支店の2拠点で営業しています。

東京・神田神保町に本社、大阪市中央区に関西支店の2拠点で営業しています。

当社の特徴は、東京建物をはじめとする不動産業界や分譲マンション業界に向け、上に掲げた幅広いサービスを、ワンストップで提供していること、それに加えWeb上のプロモーションという枠にとどまらず、3D間取りやドローン空撮などデジタルサービスを提供していること、また、預かった個人情報をデータベース管理することで、過去の顧客動向に基づいた分析・提案ができることです。

イー・ステート・オンラインは、不動産業界でのインターネットビジネス創出を目指して発足した東京建物のプロジェクトチームが分社化し設立した会社です。設立当時は、マンション販売にインターネットを活用して集客するという手法はほとんど用いられていませんでした。そこで、グループ会社はもちろん他社にもサービス展開し、業界を牽引するポジションの確立を目指し、最初はメール対応やメルマガ配信などからスタート。その後は広告やサイト制作、マーケティングなど、事業の範囲を拡げてきました。

東京建物株式会社(東証一部上場)の100%子会社として、主に分譲マンション販売の支援を行っています。

クライアントの販売支援に向けた、既存の強み、未来のビジョン

私たちイー・ステート・オンラインは、東京建物をはじめとする大手不動産企業と直接取引を行い、“成果を出すためのノウハウ”を蓄積してきました。ネットユーザーが物件情報にたどり着くまでの動線、資料請求者・契約者の属性、費用対効果、物件エリアごとの特徴などについて、あらゆるデータと分析結果を揃えています。

私たちは、不動産業界へのWebプロモーションサービスの提供だけでなく、不動産会社で付帯的に発生する業務も幅広く受託・運営しています。例えば、集客後の顧客管理やフォロー、顧客向けイベントの運営などについて、クライアント企業の関係者と協力し、PDCAを回しながらプロジェクトを成功に結びつけています。1社ごとのクライアント企業との関係性が深いため、自社あるいは自身のビジネスの成果だけでなく、クライアント企業の課題解決やビジネスの成果をも味わうことができます。

イー・ステート・オンラインの強み

  • インターネット黎明期に創業し、不動産業界におけるWebプロモーションの最前線で事業を行い、豊富な実績やノウハウを蓄積しています
  • 部分的なサービスで競合する会社はありますが、ワンストップで幅広いサービスに対応できる点では競合がほぼ存在しません
  • 東京建物グループという安定した基盤の中で、新たな試みにもチャレンジできる環境があります

上記のような強みを持つ当社で仕事をしていく中で、見出す意義や醍醐味は、

  • ・分譲マンションのような高額商品を販売するために必要となるさまざまなプロセスの中で、
    Webマーケティングにより生活者に適切な情報を伝え、「人と情報をつなぐ」役割を果たし、社会に貢献できること。
  • ・分譲マンションの販売支援だけではなく、分譲マンション以外にも、これまでの実績やノウハウを活かせる分野に事業を拡げ、
    AIやVRなどのテクノロジーを活用したデジタルサービスの拡大を目指すこと。
  • ・不動産購入という人生の一大イベントに関わり、また、規模の大きなプロジェクトにやりがいを感じられること。

です。

「社員が働きやすい会社づくり」のための、具体的な施策の数々

一般的に、広告業界やWeb業界は「ブラック」な印象を持たれるケースこともありますが、当社に転職してきた人は、その「ホワイトさ」に驚くこともあります。私たちは社員が公私ともに充実できるよう、労働時間の適正化に対する積極的な取り組みや福利厚生面の、充実を推進しています。その取り組みが評価され、2019年には健康経営優良法人(ホワイト500)にも認定されました。

従業員数は約160名で、平均年齢は39歳。男女比はほぼ半々です。女性の管理職は数名在籍、また、女性の育休取得率・復帰率は100%。時短勤務は小学校卒業まで可能と、女性にも働きやすい環境です。

毎月の残業時間は、全社平均で20~30時間を推移しています。「QOL(Quality Of Life)支援制度」として、出産・介護と仕事の両立支援をはじめ、ワーク・ライフ・バランスをサポートする制度が整っています。例えば完全週休2日制やフレックスタイム制、早帰りへの取り組み、短時間勤務(育児・介護)、積立休暇など。その他、東京建物グループの確定拠出年金制度、福利厚生サービス(ベネフィット・ワン)提携、社内表彰制度、資格取得支援制度など、福利厚生は非常に充実しており、各種研修などの社員教育にも力を入れています。

2019年健康経営優良法人(ホワイト500)に認定されました。

中途採用者は8割程度を占めており、Web業界、広告業界、不動産業界からの転職者が多くいますが、まったく異なる業界からの転職者も多数活躍しています。求める人物像としては、進んで“協働”できる人、良好な“信頼関係”を構築できる人の2つ。これは、企業理念ーVALUEとして掲げる「One for All, All for One」の実現に欠かせない要素です。チームとして協働し、「進化、成長、信頼」の3つをキーワードに、誠実さと誠意をもって仕事と向き合い、相互理解による信頼関係の中で、仕事をすることを大事にしています。

残業時間は、全社平均で20~30時間です。「QOL(Quality Of Life)支援制度」があり、出産・介護と仕事の両立支援をはじめ、ワーク・ライフ・バランスをサポートする制度が整っています。